千田道場 Power Gym

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月 網走桂陽高校野球部のウエイトトレーニング

<<   作成日時 : 2014/10/26 16:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

10月もあと少しで終わりです。
網走は、紅葉も終わり本格的な冬がやってきます。

パワーズは、暖房を入れないと寒くてやっていられない日が増えてきました。

灯油代は、最近ほんの少しだけ値下がりして喜んではいるのですが
それでも、まだまだ高値で、
これから本格的な暖房シーズン
どれだけ灯油代が掛かるか今からおびえています。

今日は、網走桂陽高校野球部のウエイトトレーニングについて書きたいと思います。
部員数は1・2年生あわせて16名。
正直、名門校ではないので部員の力量は決して高いとは言えません。

トレーニングは、週1回で スクワット、ベンチプレス、デッドリフトのビック3を行っています。
全てメインセットは8回2セットの自己記録狙いです。

10月25日のチームでの平均記録(8回ベスト記録)は
スクワット80.94kg
ベンチプレス49.53kg
デッドリフト92.03kg
でした。

ちなみに、スクワットのしゃがみの深さは太ももが並行よりも落ちる事、ベンチプレスは、ケツが浮いてもいいけど ひどく浮かせない事、デッドリフトは、ナロースタンスで1回1回床につける行う事。

10月9日での記録は
スクワット77.50kg(-3.44kg)
ベンチプレス46.72kg(-2.81kg)
デッドリフト86.47kg(-5.56kg)
だったので結構伸びていると思います。

私が、生徒達に示した3月までの目標値(8回ベスト平均記録)は
スクワット100kg
ベンチプレス60kg
デッドリフト120kg
かなり高いハードルを設定しましたが全員で頑張れば達成できる記録だと思います。
野球はチームプレイなので平均値を目標値にしました。

私の高校部活におけるウエイトトレーニングの考えですが
「ビック3で大きな筋肉を鍛えてハードトレーニングに耐えられる体をつくる」です。

スクワット50kg、ベンチプレス30kg、デッドリフト50kgの子が後に
スクワット100kg、ベンチプレス60kg、デッドリフト120kgになったら間違いなく立派な体になています。
もちろん、その他のパフォーマンスは上がります。ハードトレーニングにも耐えられるし、練習量を飛躍的に伸ばせるはずです。スクワット50kgと100kgじゃ、ついてる筋肉が違います。

ちなみに、筋肉の付け過ぎはパフォーマンスを下げると言いますが
これは正解です。
私の様な身体になってしまうと、野球もサッカーもましてやマラソンなんかできるわけありません。

しかし、パフォーマンスを下げれるほどの体になる人は、本当にまれです。部活のサブトレーニングでウエイトをやっているレベルではありえません。

高校生のウエイトトレーニングでそこを心配する事は必要ないですし、逆に言うとそこまでなってやろうという気構えで行ってもらいたいものです。

冬になるとアウトドアスポーツの部活は、練習場所に困ると思います。
そんな時は網走パワーズでウエイトトレーニングをしませんか?
間違えのないトレーニング理論で生徒達の基礎能力を向上させます。
一度に20名くらいは練習させれますので大人数の部活でも大丈夫。
もちろん少人数の部活も大歓迎です。お一人様でも間違いのない指導と補助をします。
網走パワーズで一流のトレーニングをして強くなろう!!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月 網走桂陽高校野球部のウエイトトレーニング 千田道場 Power Gym/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる